トピックス

  共同募金配分決定後の事務手続きについて


◆備品整備または工事等の場合

 見積書(3社程度)を取り、業者を選定する。

2
 事業内容及び金額に変更が無ければ事業を実施する。
   ※変更がある場合の手続きは 下記 (
☆変更の場合の手続き)へ

3 納品または工事成工時における、購入備品・機器の検収、または工事
  等請負業者の成工届、業者からの納品書・請求書の受理。

4 「配分金請求書(様式1)」に関係書類を添えて提出。
  (毎月20日締めで月末送金予定)
   ※このとき、必ず「ありがとうメッセージ」を添付すること。

5 業者への支払いと領収書の受理。

6 事業実施年度の決算後に「完了報告書(様式2)」を提出して
  ください。


◆備品整備や工事以外の場合

1 要望申請時より内容・金額(予算)に特に変更が無ければ、「配分金請求
  書(様式1)
」に関係書類を添えて提出。
   ※変更がある場合の手続きは 下記 (
☆変更の場合の手続き)へ

2 配分金請求書は、毎月20日締めで月末送金を予定。

3 事業実施年度の決算後に「完了報告書(様式2)」を提出して
  ください。

☆変更の場合の手続き

・事業内容及び金額に変更がある場合
 「変更承認申請書(様式3)」を提出してください。

・「変更承認申請書(様式3)」を提出後、
 共同募金会からの「承認通知書」を受理してから事業を実施
 してください。

・ただし、次の場合には、変更承認申請書の提出を省略すること
 ができます。
 ア)代表者の変更
 イ)対象事業費総額の20%以内での事業費の変更
    ※ただし、配分額が減額「となる場合は、変更承認申請書が必要です。
 ウ)モデルチェンジによる変更

・この場合「変更報告書(様式4)」を配分金請求書とともに提出する
 だけで結構です。

※事業費総額が減少した場合には、配分額も減額されることがありますので、変更が生じる場合は速やかに事務局までご相談ください。

≪各種様式はこちらからダウンロードしてください≫

 様式1〜4

 成工届・検査調書様式

 ありがとうメッセージ

☆☆配分金の使途を明示ください。☆☆
 共同募金配分使途明示ガイド 「@」 「A」